上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月は、直前までばたばたしていて工作の準備はばっちりだったのですが、読む絵本を決めるのをすっかりと忘れていましたw。なので、開催場所のお宅に到着してから急いで選んで読んだ絵本はこれ。
きつねのホイティ (世界傑作絵本シリーズ)きつねのホイティ (世界傑作絵本シリーズ)
(1994/03/25)
シビル ウェッタシンハ

商品詳細を見る
スリランカのお話で、ここのところ海外ものが続いてるのですが、この絵本に決めた決め手は、ホイティが変装の為に着替えるシーンのイラストが、インドネシアでも馴染みのある服装だったから。スリランカは仏教国でインドネシアはほぼイスラム。インドネシアでスリランカは馴染みの薄い国なのですが、イラストを見るとスリランカと言われなければ分からないぐらい似通っているので、インドネシアで暮らしている子供達にどう映るか楽しみで選びました。

どこの国でも、オカンという生き物は日常の中でこういう仕掛けをして面白がるんだなあと、そして大らか。ビビットな色使いで南国の雰囲気を上手く演出している愉快なお話でした。

工作は、去年見つけてずっと暖めていた、ビニール傘に絵を描いてオリジナルの傘を作る!!インドネシアは、ざっくりと雨季と乾季しか季節が無いのでいつやってもいいんですけど、やっぱりここは6月の梅雨じゃないとと6月まで我慢していましたw。
DSC_0072.jpg
DSC_0069.jpg
DSC_0070.jpg
DSC_0071.jpg
DSC_0073.jpg
DSC_0074.jpg
DSC_0076.jpg
今回は、サンプルは作らないでそのまま傘を渡して「好きな絵を描いてね~」と始めましたが、みんな迷う事無くそれぞれが自由に描いて行っていました。マーカーは、そんなに沢山無いので譲り合いながら使わないといけなかったのですが、それもきちんと守って揉める事も無く出来ましたよ。

傘と一緒に記念撮影~。
DSC_0077.jpg
DSC_0078.jpg

今週末からイスラムの行事である断食月に入り、学校もちょうど新学期前の長期休暇に入るので来月の文庫活動はお休みします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。